Pocket

福岡県にお住まいの方必見!令和3年度の助成金について!

お見積りのご依頼を承る際に「今度中古住宅を買う予定なので塗装を考えている」「中古住宅を買ったので塗装をしたい」と話される方がいます。

しかし中古住宅を購入した上でのリフォーム工事は費用が積み重なってしまい苦しいと感じる方がほとんどかと思います。

そこで、福岡県では令和3年度「リノベーション推進事業補助金」の受付を本日3月26日から開始します。

補助金を受け取ることができる条件は限られていますが、外壁塗装や屋根塗装工事にも対応している補助金になりますのでこの機会に確認しておきましょう。

□リノベーション推進事業補助金

リノベーション推進事業補助金はこれまで若年世帯や子育て世帯の子育て仕様や親世帯との近居・同居のために行われるリノベーション工事に対する制度でしたが、今回より「新しい生活様式」に対応するためのリノベーション工事に対しても適用されるようになりました。

まず、この制度の対象者は以下の通りです。

・配偶者との年齢の合計が80歳以下となる世帯【若年世帯】

・同居者に18歳未満の者又は妊娠している者がいる世帯【子育て世帯】

・若年世帯又は子育て世帯と同居予定の親世帯【同居予定親世帯】

加えて対象の住宅は以下の通りです。

・過去にこの要綱に基づく補助金の交付を受けたことがない既存住宅

・耐震性を有する、又はリノベーション工事完了後に耐震性を有すること

・同居を行う場合は、床面積100㎡以上、又はリノベーション工事完了後に100㎡以上であること

・「子育て対応改修」及び「新しい生活様式対応改修」を必ず行うこと【2021年度からの要件】

この制度は県が認める住宅支援策を実施する市町村内であれば福岡県内のどの地域でも利用することができます。

注意しておきたいのがリノベーション推進事業補助金は中古住宅を購入した世帯への支援が中心であり、中古住宅でない場合には親世帯と子世帯の同居が予定されていることが条件になっている点です。

そのため今の住まいで外壁塗装や屋根塗装工事をするためにはこの制度が適用されない点に気を付けましょう。

□最後に

リノベーション推進事業補助金はその名の通りリノベーション工事を中心としたものに特化しているものですので、条件に当てはまらない方も多いかと思いますが、その他にも各自治体が採用している助成金などはありますのでお得に工事をしたい方はぜひその他の助成金についても調べてみてはいかがでしょうか。

福岡市・太宰府市・筑紫野市・大野城市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket