Pocket

外壁塗装における値下げ、きちんと疑えますか?

外壁塗装は平均的に見ても100万円を超える工事費用が発生します。

例え住まいの健康を守るために必要な事だとしても出来るだけお金はかけたくないものです。

そのため100万円を超える見積もりに対して私たちはついつい「もう少し安くならないかな?」と思ってしまいます。

ではあなたが値下げ交渉をしたとして、10万円、20万円の値引きをしてくれた業者に工事をお願いすることはできますか?

□塗装工事にかかる適正な費用

塗装工事では使用する材料や建物の大きさ・劣化度合いにより工事費用は異なりますが、目安としては外壁のみの塗装で100万円前後、外壁と屋根の塗装で130万円前後の費用がかかると考えてください。

これを基準とした時に、当然ですが200万円を超える様な高すぎる金額では必要以上に支払う事になりますし、反対に60万円程度の金額では必要最低限の金額が用意できていないため施工に問題が発生してしまいます。

特に安すぎる場合には追加工事が発生したり施工不良による修繕費などが重なり、最終的に本来支払うべき金額以上の出費になる可能性があるのです。

塗装工事は安すぎても高すぎても駄目であることをしっかりと把握しておきましょう。

□値下げは喜ばしいこと?

身近なもので値下げが激化している業界の一つに牛丼チェーン店が挙げられます。

どんどん値下げ合戦が繰り広げられる中、純粋に安くなって嬉しい!と言う感情のみだったでしょうか。

皆さんの中にも値段が下がったことで「前より少なくなった?」「味が落ちてる。」と感じた方もいるでしょう。

それもそのはずで、例え牛丼1杯でも値段に見合った以上のサービスは出来ないと言う事がわかります。

これは決して牛丼だけに言える事ではなくその他のあらゆる商品やサービスにも同じ事が言えるにも関わらず塗装工事では値引きに魅力を感じてしまう人、安ければ満足と感じてしまう人が少なくありません。

単純な値引きをされた時には「職人さんのレベルが落ちるのでは?」「正しく施工されないのでは?」と疑う心を持ち、安さをアピールする業者ではなく適正価格で納得のいく説明や施工をしてくれる業者に工事をお願いする姿勢が大切です。

□最後に

もしも業者から値下げを提案された場合には値下げの根拠が信用できる内容であるかをしっかりと確認しましょう。

その上で適切な値下げであるかどうかを判断し、決して悪徳業者の思惑に乗ってしまわないように気を付けましょう。

福岡市・太宰府市・筑紫野市・大野城市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket