Pocket

外壁塗装の気になる手続きや準備の話外壁塗装の気になる手続きや準備の話

外壁塗装工事を依頼するに当たって、何か前もって準備しておくことや備えておく必要があることはないかと悩んではいませんか?

大切な我が家に関わる工事になるので、何かと慎重になってしまいますよね。

契約する際に気を付けたいポイントや工事前に必要な準備などの気になる話を今回はご紹介していきたいと思います。

□契約時の話

契約をするかしないかは非常に大きな決断と言えるでしょう。

ここでは簡単に契約時に気を付けておきたいポイントを押さえていきましょう。

確認が必要になる項目は「工事名・工事場所・契約日」「工事期間」「契約金額」「署名・捺印」「支払条件」「正式な見積書」「保証内容やアフターフォローについての明記」です。

その他にも追加工事は発生するのか、どれくらいの費用が発生するのかについても確認しておくと良いでしょう。

また、中にはもう少し安くしてほしいと値引き交渉をしたり、業者の方から値引きを提案されることがあります。

安くなることは依頼人としてありがたいことではありますが、値引きが必ず良い結果になるとは限りません。

優良な施工業者であれば経費や自社利益などで15%前後の余裕をもって見積もりを作成しているため、10%弱であれば値引きをしても工事に影響が出ることは考えづらいのですが、20%~30%以上の値引きがあれば警戒をすべきです。

過度な値引きが行われていると必要な工程を省いて工事をしなければならなくなり、契約時と同じ塗料が使われないなどトラブルの原因にもなり得ます。

□工事前の準備

塗装工事自体は業者の職人さんの仕事なのでまかせっきりにしてしまいがちです。

しかし作業をスムーズに進めてもらうためにもしておきたい準備がありますので押さえておきましょう。

まず前もってやっておきたいこととして挙げられるのは、外壁周辺に置いてある荷物を片付けることです。

塗装工事では家の周りに足場が組まれるため、外壁の約1mの範囲内にある荷物は片付けておきます。

動かすことは可能でも物置など大きくて重たいものに関しては業者と相談して移動することになりますが、その際でも中の荷物を減らしたり空にするなどで軽くしておくとスムーズに進みます。

そして何より大切なのは近所の方へのご挨拶です。

工事期間中は工具の騒音や塗料の臭いなど、周囲の方へ迷惑がかかることになるため工事が始まる前にご自身でも工事をする旨を伝えておくとトラブルの回避にも繋がります。

□最後に

トラブルなく塗装工事を終わらせるためにも私たちで出来ることがあれば積極的に行っていきたいものです。

福岡市・太宰府市・筑紫野市・大野城市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket