Pocket


今も昔も、チョコレートをメインとしたお土産が不動の人気を得ています。
チョコレートが好きな人にとっては、シンプルに、貰って嬉しい商品ですよね。
実は福岡にも、博多駅で気軽に購入できる美味しいチョコレート菓子があるって、ご存知でしたか?
今回は、「博多の石畳」についてご紹介しましょう。

福岡で有名なチョコレートショップの名産品

博多の石畳は、福岡市内を中心に店舗を展開している”チョコレートショップ”さんが発売している商品になります。
博多でチョコレート菓子を買うならココ!と言うくらい、地元の人には有名な店舗ですので、味の信頼度も高いと言えますよね。
代表的な商品には、トリュフがあるのですが、お土産として人気がある商品は違っていることをご存知でしょうか?

それは、博多の石畳という新生チョコやチョコケーキになります。
新生チョコの方は、口に入れるだけでとろけてしまうくらいの美味しさが魅力となっており、想像しただけでも食べたくなってしまいますよね。
そして、一番の人気の商品はチョコケーキのバージョンになります。

見た目は、大きな生チョコのように見えますが、切り分けて断面を見るとスポンジとクリームの5層で仕上げており、食べ応えがありそうですよね。
よりチョコレートを楽しめるポイントは、クリームやスポンジだけでなく、周りにもチョコが薄くコーティングされていることです。
そのため、様々な食感を楽しむことができるでしょう。

フルーツや様々な飾りをつけているわけではありませんが、その味にハマってしまう人が続出しているのにも頷けますよね。

店舗によって取扱商品が違っているので注意

博多の石畳のチョコケーキは、店舗で購入しようとすると、税別で小が440円、大が2000円になります。
また、新生チョコの場合は、税抜きでミルクが1800円、スイートが1900円になりますから、自分用のご褒美として購入すると良いかもしれませんね。
ここで注意して頂きたいのは、店舗によって取り扱っている商品が違っていますから、欲しい商品がないという場合もあり得ることです。
ですから、事前にHPを確認して、気になる商品がある店舗へ行くようにした方が良いでしょう。

営業時間は、本店は10時~19時、JR博多シティアミュプラザ博多内の店舗は平日10時~21時、祝日は20時までになります。
店舗によってコンセプトが違いますから、商品を眺めるだけでも面白いですよ。

参考URLチョコレートショップ
(https://chocolateshop.jp/)

まとめ

今回は、博多の石畳についてご紹介しました。
こちらは福岡でチョコレート菓子の販売を先駆けた店舗であり、数多くのチョコレート菓子を手掛けていることで有名です。
気になる方は、HPを見てみるだけでも楽しめますよ!
太宰府市で外壁塗装業者を探している方は、是非、弊社ハウジングコートにご連絡下さい。
見積もりも無料で対応させて頂きますので、心よりお待ちしております。

Pocket