Pocket

「福岡で外壁塗装を考えているけど、雨漏りの修理の方法が知りたい!」
「雨漏りを放置しているとどうなるの?」
このようなことを考えている人はいませんか。
住宅で雨漏りがあって、どうすればいいのかわからない方もいるでしょう。
今回は、福岡で外壁塗装を考えている方のために、雨漏りの注意点について解説します。

□なぜ雨漏りはするの?

雨漏りの原因について詳しく解説します。

*雨漏りの原因が知りたい!

雨漏りの原因は、外壁や屋根がひび割れることによって起こります。
外壁には、防水シートがあるので、ひび割れが起こっても守られることが多いです。
しかし、長期間ひび割れを放置すると、防水シートが破れて、水が入ってきます。
少しでも、ひびや破損が見つかった場合は、すぐに修理するようにしましょう。

*新築なのに雨漏りする

「新築の住宅を買ったばかりなのに、雨漏りがある」という方はいるでしょうか。
これは、施工のミスが考えられるので、すぐに業者に連絡しましょう。
優良業者であれば、無料で修理してくれることがあるので、詳しく状況を説明して、業者に来てもらいましょう。

□雨漏りが起きたらどうすればいいの?

雨漏りの注意点について詳しく解説します。

*雨漏りを放置してもいいの?

「あまり気にならない場所だから、雨漏りの修理はしなくてもいい」と考えている方もいるでしょう。
しかし、長期間雨漏りを放置するのは危険です。
雨漏りは、住宅の中に水が浸入してくるので、柱といったものが、もろくなることがあります。
住宅が劣化しないためにも、雨漏りが見つかったら、すぐに修理するようにしましょう。

*焦って業者を選ばない

雨漏りをして、焦って業者を選んでしまう方もいるでしょう。
しかし、きっちりと修理を行ってくれない業者を選ぶと、短期間で雨漏りが再発することがあります。
必ず、複数の業者を比べて決めるようにしましょう。

*自分で修理しようとしない

雨漏りを見つけて、コーキング剤といったもので埋めようとする方もいるでしょう。
しかし、他に雨漏りの原因がある可能性があるので、必ずプロに見てもらうようにしましょう。
また、自分で修理して、逆に雨漏りが悪化することもあるので、注意が必要です。

□まとめ

今回は、福岡で外壁塗装を考えている方のために、雨漏りの注意点について解説しました。
雨漏りは放置せず、必ずプロの業者に見てもらうようにしましょう。
福岡で外壁塗装について詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

Pocket