Pocket


いくらこれから塗装をするからと言っても、外壁の汚れをそのままにはできません。
新しい塗料を塗る前には、長年の汚れを落とす作業として高圧洗浄を行う必要があるのです。
ただ、こうした工程には大量の水を使いますから、水道代が気になる人もいるでしょう。
今回の記事では、高圧洗浄がどのくらい水道代に影響するのか、ご説明したいと思います。

見た目はたくさん水を使っているように見えるが…

外壁や屋根のような広い範囲の汚れは、手作業でふいただけでは落ちませんし、時間がかかってしまいますよね。
職人さんは、効率よくしっかりと汚れを落とすために、高圧洗浄という方法を取ります。
これは、新しい塗料がきちんと塗られるために、必要不可欠な工程と言えるでしょう。

ですが、いくら大事な工程だと分かっていても、みなさんは水道代がどのくらいになるのか、気になってしまいますよね。
日常生活で、水を大量に使う場面はあまりありません。
そのため、今月の水道代が不安だと思っている人もいるでしょう。

お住まいの地域や家の規模にもよりますが、高圧洗浄でかかる水道代は一般的に1000~2000円くらいだと言われています。
洗浄にかかった水道代は、実際に使用した水の量と比較すると、あまり高額ではないでしょう。

事前に費用がどのくらいかかるのか、その目安が分かっていると助かりますよね。
そのため、外壁塗装を依頼した時は、このくらいの水道代がいつもの金額に上乗せされると思っておきましょう。

参考URL外壁塗装駆け込み寺
(https://gaiheki-kakekomi.com/home/kouatsusenjo/)

水道代を気にして、しっかりと洗浄しないとどうなる?

ここで、高圧洗浄にかかる費用を抑えられないかと、思う人がいるかもしれません。
上記では、目安の金額をご説明しましたが、少しでも費用が抑えられるならば、みなさんのお財布事情としては嬉しいですよね。
しかし、ここで費用を抑えてしまうと、塗装の仕上がりや効果に影響が出てしまいます。

例えば、十分に汚れが落とせなかった場合は、塗装が剥がれやすくなってしまったり、一部分が浮いてしまったりすることがあります。
そうなると、また塗装を依頼しなければならず、費用が余計に掛かってしまうでしょう。
経済的な面から考えると、水道代は抑えない方がコスト的には良いと言えますよね。

従って、高圧洗浄にかかる水道代は、塗装を綺麗にするための必要経費だと思っておいた方が良いかもしれません。
綺麗な塗装をするためには、最低限の費用がかかることを改めて覚えておきましょう。

まとめ

今回の記事では、高圧洗浄がどのくらい水道代に影響するのかご説明しました。
水道代自体はあまり高額にはなりませんが、汚れを落とすための工程をカットしてしまうと、かえって高く費用がついてしまいます。
その他、具体的な費用や工事日数など、詳細を知りたい方は、是非、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket