Pocket


福岡で不動の人気を誇るお土産といえば、皆さんもご存知、明太子!
最もポピュラーで、今やお店によって味付けが違ったり商品の加工をしたりと、どこも趣向を凝らしていますよね。
しかし、明太子はただお米の上に乗せて楽しむだけが取り柄ではありません。
本記事では、「めんべい」というお煎餅をご紹介したいと思います。

福岡らしさを味わえる新感覚のお煎餅

みなさんの周りに、刺身のような生の海鮮が苦手だという人はいませんか?
魚介系は生では無理だけれど、火を通したり加工してあったりすると食べられる、という人もいますよね。
そのような人にピッタリなお土産が、「めんべい」というお煎餅になります。
これは、名前の通り明太子のお煎餅ですので、その味もほとんどの人が想像しやすいでしょう。
特徴は、イカやタコを含めた海鮮の旨味と明太子の辛さを、気軽に味わえるというところにあります。

明太子は、どちらかというとご飯のお供になりますので、食べる量には限度がありますし、長く保管しておくことは難しいですよね。
めんべいの販売元である「山口油屋福太郎」では、多くの人に明太子を食べてもらいたいという思いから、このお煎餅を考えだしました。

お煎餅は、長期の保存が可能ですので、生物のようにすぐに食べないといけない訳ではありません。
めんべいは、そのパリパリとしたその触感から、気が付くと何枚も食べてしまったという人が続出しています。

人気のある理由は2つ!

めんべいは、平成13年に販売されたお菓子ですが、ここまで人気になったのにはある理由があります。
それは、お煎餅の味の評価が口コミで伝わり、現在のような人気になっていったということです。
また、口コミで広まったのは、味だけではありません。
味の情報に加えて、手ごろな価格も人気の出る要素になったと言えるでしょう。

販売例として、2枚入りが8袋入っている場合は、税込みで480円になります。
購入する時の価格が、ワンコインで済むとなると驚く人もいるでしょう。
このように、手の出しやすい金額が、商品の人気をより加速させていったということが分かりますよね。

最近では、味のバリエーションが増えていますので、プレーン以外の味にも挑戦してみても良いでしょう。
例えば、マヨネーズやねぎがありますので、好みの味を探してみて下さいね!

参考URL山口油屋福太郎
(https://www.fukutaro.co.jp/menbei)

まとめ

今回の記事では、「めんべい」というお煎餅をご紹介しました。
これは、明太子味のお煎餅で、多くの人に明太子を食べてもらいたいという思いから誕生したお菓子になります。
食べやすいお煎餅は、その味や価格が口コミで広まり、今や人気のお菓子の1つになりました。
太宰府市で外壁塗装業者を探している方は、是非、弊社ハウジングコートにご連絡下さい。
見積もりも無料で対応させて頂きますので、心よりお待ちしております。

Pocket