Pocket

みなさんは今まで、特殊塗料を利用したことはありますか?
一般的な塗料と比べると高性能な分、お金がかかりそうなイメージがありますよね。
しかし使用することで、今までよりも快適な暮らしができるかもしれません。
今回は、特殊塗料の中でもキルコに注目し、その性能等を解説していきたいと思います。

とにかく耐久性を重視したい人は、キルコを選択すべし!

みなさんは、塗料が劣化してしまう原因と聞くと、何を思い浮かべますか?
例えば、屋根の場合だと、天気の影響や太陽の熱によるものが考えられますよね。
人間が天気をコントロールすることはできませんので、年数が経つとどうしても屋根は劣化してしまうでしょう。

このような天候の影響から住宅を守ってくれる特殊塗料がキルコであり、特に太陽光の影響を強く防いでくれるという特徴があります。
塗料は、住宅のすべての部分で使用できますが、特に太陽が当たりやすい部分に使用すると効果が期待できますよね。
太陽光からの熱に強い理由は、塗料に含まれている成分にあります。

塗料には、特殊な配合がされた樹脂に加えて、中間断熱ビーズというものが含まれています。
熱に強いのは、このような成分上の特徴があるためと知っておいて下さい。
また、キルコには含まれているビーズの影響で、塗料自体の重さが軽く、伸びやすいという特徴もあります。
従って、塗った後にひび割れがしにくいというのも、塗料の特徴になるでしょう。

他の特殊塗料との違いは何か?

似たような性能を持っている特殊塗料の1つとして、ガイナがよく挙げられるでしょう。
両者は何が違ってくるのか、性能以外の部分を知りたいという人もいるかもしれません。
ここでは、両者の塗料の違いについて注目してみましょう。

両者の違いは、職人さんの作業に関わる部分で現れてきます。
塗料自体の価格は、どちらも高めの設定になることは予想できますよね。
しかし、塗り方において両者はちょっとした違いが出てくるのです。

実は、塗料の伸びが良いキルコの方が、塗装するにあたり表面に塗る回数が多くなりますので、それに伴って工事の費用に影響があることが予想できるでしょう。
これは、塗料の性質上の問題であり、良い状態で仕上げるためには必須ですから、私たちの事情で作業を変えることはできませんよね。
そのため、工事の費用を少しでも抑えたい場合は、避けた方が良いかもしれません。

まとめ

今回は、特殊塗料の中でもキルコに注目し、その性能等を詳しく解説しました。
ご紹介したキルコは熱からの耐久性に優れているため、とりわけ屋根等の太陽の影響を受けやすい部分へ使用するのに適しています。
その他、具体的な費用や工事日数など、詳細を知りたい方は、是非、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket