Pocket

外壁塗装のリフォームをお考えの方の中には「塗装工事中の生活はどうなるのだろう?普段通りの生活ができるのかな?」とお考えの方も多いかと思います。
外壁塗装ってそんなに頻繁に行うものでもないので、施工期間中の生活が気になりますよね。
そこで今回は、工事中の生活にどんな影響がでるのかについて、当社の対応を例にとって、ご紹介させていただきます。

□工事中ってずっと家にいないといけないの?

 

工事中はトイレを貸さないといけないから、誰かは家に残らないといけないのだとお考えの方もいるかもしれません。
しかし、結論から申し上げますと、留守でも構いません。
当社の作業員は簡易トイレを使用しますので、お手洗いをお借りすることはありません。

□やっぱり養生してしまうと窓は開けられないの?

特に夏場などに外壁塗装のリフォームを考えていらっしゃる方には大きな問題ですよね。
工事中は塗料や水が、目的以外の場所につくことを防ぐために、養生と言って、保護を行います。
その際、もちろん窓も養生するので開閉は基本的には不可能です。
しかし、ビニール養生と言って、窓が開閉できるようにすることも1,2か所程度なら可能です。
もしも窓の取り扱いに疑問があるのなら、事前の打ち合わせで解決しましょう。

□工事期間中に洗濯はできないの?

工事中の洗濯は、万が一、塗料が皆様の衣服についてしまってはいけないので、基本的に自粛していただいています。
しかし、十分に塗装場所から距離がある場合には、干していただくことは可能です。

□ペットを飼っているのだけれども何か影響ってあるの?

ペットに関して、健康被害などを心配されている方もいらっしゃるでしょう。
確かに、シックハウス症候群で飼っているペットに健康被害が及ぶようなことが報告されているのは事実です。
しかし、それは室内で、塗料から発生する何らかの有害物質が滞留した結果、健康被害が及ぶとされています。
外壁塗装では、室外にしか塗装を行いませんので、その心配は全く必要ありません。
ですので、基本的には何も問題はないのですが、工事の現場で仮に何かあって、ご自宅のペットがケガをしてはいけないので、なるべく現場から離れた場所に移動してください。

□まとめ

 

今回は外壁塗装のリフォーム工事中の生活についてご説明させていただきましたが、いかがだったでしょうか?
他の業者では別の対応を取られるところももちろん存在しますので、少しでも不安なところがあれば事前に業者と話し合っておきましょう。
皆さんもぜひこの記事を参考にして、万全の状態で外壁塗装リフォームに臨んでください!

Pocket