Pocket

外壁塗装は必要ないと考える人のよ外壁塗装は必要ないと考える人のよくある理由とは?くある理由とは?

100万円を超える外壁塗装工事は家計にも負担を与えるため出来ればしたくない、必要ないと考える方も多いものです。

特に多いのは「雨漏りもひび割れもないし、汚れている感じもあんまりしない」と言う理由で、見た目上の大きな問題が発生していないとどうしても外壁塗装を検討するに至らないようです。

しかし、戸建て住宅に広く使われているモルタルやサイディングの外壁は現状メンテナンスフリーのものはありませんし、最先端の塗料を使用したとしても15年が経過すれば確実に劣化します。

こうした「外壁塗装は必要ない!」と考える方が外壁塗装を正しく理解するためのサポートを今回はさせていただきます。

□外壁塗装は自分でやるから業者には頼まない

「ホームセンターにペンキが数千円で売ってるから梯子を使って自分で塗装する。塗装くらい自分でもできる。」

外壁塗装の費用を抑えようとご自身で塗装をする、いわゆるDIYを考える方は少なくありません。

確かにご自身で塗装をすれば業者に頼んだ際の10分の1程度に費用を抑えることも可能ですが、将来性を考えると決して有効な手段ではないと言えます。

プロの業者が取り扱っている塗料はホームセンターなどには流通していないものの場合が多く、耐用年数や機能性に優れています。

また、塗装は誰にでも簡単にできると思われがちですが塗料を均一にムラなく塗ることは決して簡単ではありませんし、適切な塗膜を確保して塗装することも容易ではないのです。

ご自身で塗装をしてもわずか2、3年で剥がれてしまう可能性が大いにあると言う事を押さえておきましょう。

そして何より高所作業には危険が伴うことを忘れてはいけません。

プロの業者でさえ毎年落下事故による死亡者が出ているほど危険な作業だと言うことを踏まえて、本当にご自身で塗装をするかしないかを検討しましょう。

□悪徳業者が多いから塗装したくない

「なにかと外壁塗装の詐欺被害の話は聞く。騙されるくらいなら塗装はしない。」

残念なことに外壁塗装業界は悪徳業者が最も多い業界となっています。

その理由に「塗装の相場が非常に曖昧であること」や「塗装の良し悪しが分かりづらい」と言うことなどが挙げられます。

一般的に相場として挙げられている数字もあくまで目安にしか過ぎず、実際の工事金額とは異なることは日常茶飯事ですし、たとえ手抜き工事がされていたとしてもプロの目ですらそれを見抜くことが難しい現状があります。

近年増えつつある見積もり一括サイトなども価格競争が起こっている事実があり、安心して見積もりが依頼できるツールではなくなってきています。

しかし騙されたくないから、失敗したくないからと言った理由で外壁塗装をしない判断をしてもいずれ外壁は劣化し、塗装をしなくてはならない時期が来てしまいます。

優良業者を見付ける道のりは大変ですが、実際に店舗へ足を運んでみたり近所の方に話を聞いてみるなどして塗装工事に臨める態勢を整えておきましょう。

□家を売るから塗装しない

「近々家を売るつもりなのでわざわざ塗装する必要はない。」

家を売る予定がある方の中にはこのように考える方もいるでしょう。

この場合ケースバイケースにはなりますが、塗装をしないままでも1年程度で売れる可能性が高い物件であれば塗装の必要はないと考えてもよさそうです。

その上築年数が20年以上の物件は家屋の価値がゼロになってしまうことがあります。

価値があるのは土地で家屋はおまけであると言う考え方があるのです。

さらに中古物件ではリフォーム工事が活性化しているため、無理に塗装する必要がないとも言えるでしょう。

□最後に

外壁塗装は定期的な塗り替えを必ず行います。

雨漏りを放置したままで外壁が腐ってしまっても問題ない、あちこちがボロボロになっているけど補修の必要はないと考える方はまずいないはずです。

塗装工事によるメンテナンスを行わない限りはいつこのような事態に発展してしまってもおかしくないと言うことを忘れずに、来る外壁塗装に備えましょう。

福岡市・太宰府市・筑紫野市・大野城市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket