Pocket

チラシで業者を見極める!

外壁塗装を考えている時にはポストや新聞の折り込みに入っているチラシは、よく目に留まるようになります。

しかし、チラシの情報だけでは「本当にこの業者に頼んで大丈夫なのかな…?」と不安になることもあるでしょう。

特に初めて外壁塗装を検討されている方であれば、塗装に関する知識もあまりなく、何を信用していいのかも分からない部分が多いですよね。

今回は焦点をチラシに絞って、チラシに書かれている内容から信用できる業者かどうかを見抜く方法をご紹介いたします。

□チラシに記載されている金額

お客様が何より気になる部分ですが、外壁塗装のチラシでよくあるのが塗装プランや塗料の金額を目立つようにアピールしているもの。

決して安くはない工事ですので、できるだけ安くお得に塗装したいと思うのは当然なのですが、「今なら半額!」「○○%OFF!」と言った値引きや相場に比べて安すぎる金額表示には注意が必要です。

使用する塗料や劣化状況、塗装する面積などによって工事金額の前後はありますが、おおよそ一般的な2階建て住宅の場合だと、外壁・屋根の塗装工事で80万円~150万円が相場と考えてよいでしょう。

チラシに表示されている工事金額は適正であってもあくまで目安です。

ご自身のお住まいとは工事金額に差が出ることが十分考えられますので、チラシだけに捉われず、実際の工事金額を知りたいとお考えであれば一度見積もりを取ってみることをおすすめします。

□会社の情報はしっかりと記載されているか

「チラシには会社情報があって当たり前なんじゃないの?」と思っていても実際はそうでもないことがあるのです。

住所の記載がないチラシもあれば、マンションの一室を住所にしていたり、何かあった際にすぐに逃げられるようにしている業者も存在しています。

「住所も連絡先も明記されているから安心ね」と言う訳でもないのが稀にあります。

こうした場合はチラシに記載されているのは嘘の住所であることもあるのです。

地元に根付いて正当に活動している業者であるかどうかを見抜くには、チラシに記載されている住所をインターネットで検索してみることです。

Googleのストリートビューを使えば店舗の外観を確認することもできます。

インターネットで検索しても所在地がはっきりしない、違う場所が出てくる場合には警戒すべきでしょう。

□チラシは比較する

信用できる業者を見つけるには必ず比較検討を行いましょう。

新聞の折込チラシやポストの中に外壁塗装のチラシを見かけたらしっかりと保管しておきます。

時間が確保できた際に保管しておいた複数のチラシを見比べて業者の選定を行ってください。

ただし、信用できそうな業者を一つに絞ってしまうのではなく様々な選択肢を持っておくとよいでしょう。

□最後に

今回はチラシに限定してお話しましたが、業者を探す際にはチラシだけではなく、ホームページや実際に外壁塗装を経験した知り合いなどの話も参考にしてみましょう。

福岡市・太宰府市・筑紫野市・大野城市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket