Pocket

玄関の塗装はできる?

気付いたらいつの間にか色褪せや剥がれを起こしている玄関ドア。

毎日使って見慣れているからこそ些細な変化には気付きにくいものです。

しかし、お家を訪れる方々から見ると顔でもある玄関ドアは注目されるもの。

そんな来訪者の方々に良い印象を持ってもらうためにも玄関ドアも補修を考えましょう。

□玄関ドアの種類

玄関ドアは主に「木製」と「金属製」があります。

アパートやマンションでは金属製のドアが多く、一戸建てであれば木製も金属製もどちらも使われています。

玄関ドアの補修は木製と金属製で方法や費用が変わってくるため、事前にチェックしていきましょう。

□木製の場合

まず、玄関ドアの状態を確認してみてください。

色褪せや光沢がなくなっていたり、傷や剥がれがある場合には塗装工事を行います。

ドアノブが壊れていたり、大きい傷や割れが発生している場合には修理や交換工事が必要になります。

*塗装工事をする場合

木製のドアを塗装する場合には古い塗膜を一度剥してから塗装する必要があります。古い塗膜を剥ぐことで塗料の密着度が高まります。

そして、先日お話した木材の塗装になりますので木目を生かす塗装と木目を消す塗装のどちらかの方法で塗装することになります。

木材の塗装についてはこちらからどうぞ。

木材や木部を塗装したい!

*修理・交換をする場合

木製ドアを修理する場合は、ドアノブや金具などの部品を交換することになるため、工事は比較的簡単です。

ただし、壊れた部品と同じ種類のものが廃盤になっている可能性もあるため、同じものを用意してくれる業者の見極めが必要になります。

□金属製の場合

金属製も木製と同様に色褪せやサビ、傷が見られたら塗装工事をすることができます。

しかし、金属製のドアには種類があり、アルミ製やスチール製は塗装向きではありません。

基本的には耐久性に優れ、メンテナンスが必要な症状は出にくいのが特徴です。

□玄関ドアのメンテナンス

塗装でメンテナンスをする場合は、劣化のしやすい木製ドアの方がやや費用がかかります。

また、玄関単体での工事よりも外壁や屋根と同時に玄関ドアの補修を行ってもらうのがおすすめです。

玄関ドアの補修だけ別の業者を探す必要がなくなり、同時にメンテナンスをするため、全体が綺麗に仕上がります。

□最後に

玄関ドアの塗装は難しいのです。

だからこそきちんとした誠実な業者に依頼すべく、よく考えて判断しましょう。

福岡市・太宰府市・筑紫野市・大野城市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket