Pocket

外壁塗装に風水を取り入れてみよう!➂

今回も風水と組み合わせる外壁塗装についてお話しいたします。

最近は、外壁はシンプルに1色で、というお宅は少なくなっています。
1階と2階、あるいは下から2/3と上1/3といった割合でツートンにしたり、ポイントで別の色を入れたり、模様を挟み込んだりするなど、ベースの色にポイントカラーを加える方法で2色使いの外壁塗装が増えています。

そこで今回は、複数の色遣いでの風水効果を見ていきましょう。

□白やクリーム色に黄色を合わせて金運アップ

白やクリーム色は、何色と合わせても相性の良い色です。
特にピンクと合わせることで恋愛運を、黄色と合わせることで金運をアップします。

□茶の面積は主の年齢に応じて

土の安定したイメージそのままの茶色もまた、カラーコーディネートしやすい色です。
年齢に応じて茶色の面積を増減し、黄色と合わせることで金運をアップします。

ピンクなどの暖色系と合わせることで愛情運や貯蓄運を、ブルーと合わせることで仕事運を、白を合わせることで健康運を安定させます。

□合わせる色のパワーを強化するベージュ

ベージュは、茶色と同じような意味を持つ色ですが、合わせる色のパワーを強化する特徴があります。
ですから、ほしいパワーの色と合わせるという使い方もあり、です。
白と合わせることで金運赤と合わせることで家庭運をアップします。

□ブルーはポイント使いで無難に

は、その色が持つパワーの影響力が強い色です。
ですから青自体の面積を小さく、ポイント使いにすることがおすすめです。また、白やグリーンと合わせることでバランスが取れます。

□グリーンは濃淡も運気を左右

安定感のあるグリーンもさまざまな色と合わせやすい色です。
水色や黒と合わせることで金運アップに効果があります。
また、ライトグリーンと深緑といった同系色の組合わせで恋愛運をアップしたり、深緑と赤で金運をアップします。
また、グリーンと白でリラックス効果が演出できます。

□グレーもまた一緒に使う色のパワーを強化

グレーは、ブルーと同様にその色が持つパワーの影響力が強い色であると同時に、ベージュのように一緒に使う色のパワーも強化します。
ですから、広い面積に使うというよりは、バランスをとりながらポイント使いしたり、ツートンの場合は狭い面積に使用するのがおすすめです。

また、濃くなるほど、陰の気が強く作用するので、広く使いたいのであれば色を薄めにするなど一工夫すると良いでしょう。

白と合わせると金運、茶色と合わせると健康運、黄色と合わせると恋愛や家庭運がアップします。

□最後に

2色使うことにより、1色では強く出すぎてしまう特徴も抑えることができるなど、お洒落の面でも風水の面でも2色遣いはオススメです。

福岡市・太宰府市・筑紫野市・大野城市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket