Pocket


みなさんは、茶菓子と聞くとどのようなお菓子を思い浮かべますか?
例えば、餡子を使った生菓子やお餅がメインのものが、お茶うけ用のお菓子として主流でしょう。
しかし、お茶の専門家が太鼓判を押すようなお菓子が、ここ太宰府市にあるのです。
それが、「清香殿」というお菓子!

知る人ぞ知る半生菓子

みなさんは、半生菓子というカテゴリーのお菓子を食べたことはありますか?
清香殿は、このカテゴリーに属している和菓子であり、卵をふんだんに使ったお菓子になります。
見た目は、薄い黄色で、ワイポイントとして大徳寺納豆が乗せられています。

これは、和菓子が好きな人でもあまり知られていないお菓子なのですが、お茶の専門家たちの高評価を得ていることで非常に有名なのです。
その理由は、食感や風味にあるのですが、見た目だけでは想像がしづらいところがありますよね。
一度でも食べたことのある人たちは、サクッとした食感と中のふわふわの舌触りのとりこになってしまっているでしょう。

しかし、すべてが甘ったるいわけでなく、大徳寺納豆の塩味が味を引き立たせているという、メリハリのある風味を楽しめます。
このような味わいは、一般的な和菓子では中々巡り合えませんよね。
そのため、食べたことのある人たちからは、上品な大人のお菓子としての評判が多数挙げられるでしょう。
茶道等、お茶を習っている人には、茶菓子として一度は召し上がって頂きたいお菓子です。

大量購入の際は、事前に連絡を!

清香殿は、和菓子屋の“藤丸”さんで販売されている商品になります。
お店自体は、西鉄太宰府駅から歩いて4分くらいのところにあり、外観は落ち着いた和風のお屋敷という感じになるでしょう。
しかし、門から少し入った奥のところに店舗がありますので、気をつけないと通り過ぎてしまう可能性もありますから注意して下さい。

清香殿は一枚からでも販売されていますが、複数入りの場合だと10枚入りのセットから販売しています。
その一方で、10枚以上の大量注文する場合は、事前に連絡をした方がスムーズに受け取れるかもしれません。
店舗の外観から見ると、ちょっと敷居の高いお店なのでないかと思ってしまう人が多いのですが、一度来店してみると世界観が変わります。
普段とは違ったお茶菓子の世界に、浸ってみてはいかがでしょうか?

参考URL食べログ
(https://tabelog.com/fukuoka/A4003/A400301/40027875/)

まとめ

今回は、藤丸さんの清香殿をご紹介しました。
こちらは、お茶の世界の中で非常に有名な和菓子であり、召し上がった人すべてを魅了するほどの上品さを兼ね備えています。
他の和菓子もたくさんありますので、お茶休憩に立ち寄ってみても良いですよね。
太宰府市で外壁塗装業者を探している方は、是非、弊社ハウジングコートにご連絡下さい。
見積もりも無料で対応させて頂きますので、心よりお待ちしております。

Pocket