Pocket


外壁等の塗装をする前には、ある重要な作業が入ります。
それが、汚れを落とすための、洗浄作業。
見たことがある人も多いかもしれませんが、こちらの作業には、一般的に高圧洗浄が用いられますよね。
しかし、その他にも「バイオ洗浄」という洗浄方式があるって、ご存知でしたか?

バイオ洗浄はどのような洗浄方法なのか?

バイオ洗浄は、通常の洗浄作業とは異なります。
大きな特徴は、汚れを落とすために、水でなく、専用の薬剤を使用するという点にあるでしょう。
ところで、なぜ洗浄作業は水だけではダメな時があるのでしょうか?

実は、汚れの中には水で落ちる物もあれば、落ちない、落ちにくい物がありますよね。
外壁の場合の落ちにくい汚れとは、苔やカビの類になります。
これらは、水で流し落とすことができますが、表面的な物しか取り除くことができず、根本となる菌を完全に取り除けません。
そのため、表面上は綺麗になったとしても、再び苔類が発生するということはよくあるのです。

このように、菌類に対しては専用の薬剤を利用した方が、根本から洗浄をすることができるのです。
表面の洗浄と言うよりは、根本の原因を取り除く作業であると言えますよね。

塗装の効果に影響は出ないの?

専用の薬剤を使って洗浄を行うバイオ洗浄は、通常の水で行う洗浄とは、求められる効果が違いますよね。
ですので、塗装時に影響はあるのかと疑問に思う人もいるかもしれません。
高圧洗浄でないから不安だと言う人は、ご安心下さい!

バイオ洗浄でも、汚れをしっかりと落とすことができますので、新しい塗料を塗装してもその効果を損なうことはありません。
苔類が生えやすい場所の外壁にとっては、塗装のノリを良くする方法の1つになるでしょう。
また、殺菌効果だけでなく、洗浄時の外壁への負担を軽減できる方法でもありますから、外壁にとってプラスなことしかないのです。
湿気が溜まりやすいような環境の外壁には、メンテナンスの際に利用してあげても良いでしょう。

どうしても苔類が何度塗装しても目立ってしまう場合は、洗浄方法を変えてみても良いかもしれません。
日常生活の中でも、汚れを落とすのに適した方法は複数あり、汚れの特徴に応じて使い分けていきますよね。
高圧洗浄の他にも、薬剤を使う方法があることを覚えておいて下さい。

まとめ

殺菌効果の高いバイオ洗浄ならば、菌を残すことなく、塗装の効果を発揮してくれます。
苔やカビに悩まされている人は、洗浄方法を見直してみてはいかがでしょうか?
福岡市・太宰府市・筑紫野市・大野城市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket