Pocket


福岡の見どころは、駅周辺だけではありません。
みなさんは大きな繁華街として、天神という場所があることを聞いたことはありませんか?
ここは、観光スポットだけでなく、地元の人にも愛されており、ショッピングや遊び場としても有名な場所なのです。
今回は、そんな天神地下街についてご紹介しましょう。

19世紀ヨーロッパの街並みがイメージになっている

ショッピングや娯楽施設が集中しているのは、福岡駅周辺だと思われがちですが、他の場所でも複数の施設があることをご存知でしょうか?
それは、天神地下街になり、地下鉄と直結した施設ですので、観光の際にも行き来がしやすいですよね。

施設全体の大きさは、およそ590mになっており、〇番街と呼ばれる区分を設けてお店が並んでいます。
全部で12番街あり、お店の種類も豊富であることから、じっくりとショッピングすることができるでしょう。
そして、見どころはお店だけではありません。

地下街のイメージは、19世紀のヨーロッパの街並みを彷彿とさせる物で、広場や施設内の小物にも力を入れています。
例えば、ステンドグラスを用いた照明を用いたり、トイレのデザインも非常に凝った物にしたりということが挙げられるでしょう。
一般的な商業施設とは、また違った味わいがあると言えますよね。

アクセスはどうなっているの?

天神地下街までのアクセスには、西鉄バスや地下鉄、自家用車で行くことができます。
バスを利用する際は、「天神南」「天神北」「ソラリアステージ前」「西鉄高速バスターミナル前」バス停で降りると良いでしょう。

電車関係では、商業施設に直結している地下鉄を利用すると、最も行きやすいです。
地下鉄は、七隈線と空港線がありますので、乗車する時間毎にどちらが良いか選択すると良いですね。
空港線の場合は「天神駅」、七隈線の場合は「天神南駅」で降りるようにしましょう。

自家用車の場合は、天神地下駐車場を利用することができます。
空き状況は、ホームページで確認することができますので、事前にチェックしていくと安心ですよね。
営業時間は6時30分~24時までになり、上限台数は417台になります。

気になる駐車料金ですが、通常の場合は30分毎に270円という設定になっています。
お支払いには、現金だけでなく、クレジットカード、電子マネーといった最新の決済方法にも対応していますので、持ち合わせがない時でも大丈夫ですよね。
16時~翌朝9時までは割引料金となり、最大で1000円になります。

参考URL天神地下街
(https://www.tenchika.com/)

まとめ

今回は、天神で大きな商業施設、天神地下街についてご紹介しました。
地下鉄に直結していることが大きな特徴で、場所に不慣れな観光客でも行き来がしやすいでしょう。
また、店舗数が多く、ショッピングもグルメも両方楽しむ事ができますよ!
太宰府市で外壁塗装業者を探している方は、是非、弊社ハウジングコートにご連絡下さい。
見積もりも無料で対応させて頂きますので、心よりお待ちしております。

Pocket