Pocket

「外壁塗装をしたいけど、どの業者を選べばいいのかわからない」
「できるだけ良い業者を選びたい」
外壁塗装をお考えの方の中には、業者の選び方についてよく分からず不安に感じている方も多くいらっしゃるかと思います。
そこで今回は、業者を選ぶ際に注意するポイントについてご紹介します。
悪徳業者に騙されないためにも、しっかりと頭に入れておきましょう。

 

□悪徳業者を見抜く方法

良い業者を選ぶためには、悪徳業者を見抜く必要があります。
そのためには、悪徳業者の手口を知ることが有効です。
今回は、悪徳業者が使う3つの手口をご紹介します。

*訪問販売

外壁の損傷は外から見えるため、訪問営業をされやすいです。
そして、この訪問営業が悪徳業者にとって有利になります。
なぜなら、訪問された側にとってはその業者以外の情報を知らないからです。
そのため、その場で契約してしまう方もいらっしゃいます。
今すぐに工事が必要だとか、今日中に契約しなければならないと言われても、いったん帰ってもらいましょう。
不安な場合は、他の業者に住宅の状態を診断してもらってもいいかもしれません。

*大幅な値下げ

外壁塗装は相場が基本的には決まっていません。
そのため、元の価格が異常に高く、それから大幅に値下げをして安く見せるという手口がよく使われます。
値下げ後は普通の価格より高いこともあります。
大幅な値下げを見るとお得感があると思いますが、まずは悪徳業者と疑いましょう。

 

□良い業者を見抜く方法

良い業者の3つの特徴をご紹介します。

*資格

良い業者は資格を持った社員さんが多数いらっしゃいます。
資格を持っている社員のいない業者もいますが、その場合は悪徳業者である可能性が高いです。

*見積書

良い業者は見積書が細かいです。
例えば外壁塗装の場合、下塗り・中塗り・上塗りと3回塗ることが普通です。
そのため、良い業者の見積書には3回の塗装に使う塗料、費用が詳しく記載されています。
悪徳業者は見積書が雑であるため、一式という言葉でまとめることが多いです。

*見学

良い業者かどうかを見分けるために実際に見学してみることも重要です。
その業者が工事した外壁を見たり、工事中の現場を見たりすることでどのような業者なのか判断できます。

 

□まとめ

以上、業者を選ぶ際に注意するポイントについてご紹介しました。
これを知っておくだけでも、悪徳業者に騙される可能性は大きく下がります。
今回紹介した内容を参考にして、できるだけ良い業者を選んでみてください。
当社では、福岡県にて外壁塗装を行っております。
福岡県在住の方で外壁塗装を検討している方は、一度当社までご連絡ください。

Pocket