Pocket


初めて塗装業者を選ぶ時、みなさんは何を基準にして依頼先を選ぼうとしますか?
ネット上では、業者さんの人となりや雰囲気、技術等、参考にすべきポイントはたくさんありますよね。
中には、かかる費用をポイントにしている人もいるのではないでしょうか?
今回は、費用面で業者さんを選ぶ時の注意点をご説明しましょう。

施工費用が高く感じる?~中間マージンの存在を知ろう~

費用面で依頼する業者さんを検討している人は、一度はこのような経験をしたことはありませんか?
「様々な業者を見比べてはいるけれども、結構費用が高いのでは…?」
一般的な塗装の施工費用よりも、なぜか高く感じるという場合は、ある費用が上乗せされているかもしれません。

それは、中間マージンとよばれるものです。
これは、大きめの業者にあることなのですが、塗装の依頼を受けた際に、実際の作業はその会社の下請けの会社が来ることがありますよね。
作業等で仲介があった場合は、その分の費用が上乗せされて請求されるのです。
その結果、トータルの費用が高くなりやすいと言えるでしょう。

そのため、費用が他の業者と比較して、高めかも知れないと思った時は、費用の内訳を調べてみて下さい。
基本的な施工代金以外に、中間マージン、つまり仲介料が入っていた場合は、その分の影響が大いにあるかもしれません。
費用面で検討をする時は、内訳の確認を必ずしておきましょう。

費用や技術面で安心を得たい時は…

様々な業者さんの費用を検討した結果、やはりある程度リーズナブルな方が助かると考える人もいますよね。
そのような人は、大手だけではなく、地元の業者さんの見積もりも検討してみましょう。
費用面の観点からお話しすると、地元の業者さんの方が高額にはなりません。

なぜなら、地元の業者さんは大手とは違い、営業から施工までを1社で行っています。
そのため、他に仲介する業者の存在がありません。
1社で施工をするということは、中間マージンがかからないということになるでしょう。

従って、請求される費用は、基本的に施工にかかった金額分になりますよね。
仲介料がある場合と比べると、料金的にはぐんとお得になるのです。
地元密着型の業者さんには、このようなメリットがあることも覚えておきましょう。

今、業者選びで悩んでいる人は、このような知識を知っておくと、より良い業者さんを探すことができますよね。

まとめ

今回は、費用面で業者さんを選ぶ時の注意点をご説明しました。
費用は大手の業者になるほど、仲介の業者が関わってきますので、請求されるトータルの額が高めになりやすいです。
福岡市・太宰府市・筑紫野市・大野城市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket