Pocket


施行を依頼する皆さんの中には、このような素朴な疑問を抱く人がいます。
その疑問とは、職人さんが施工しに来た時に、差し入れは出した方が良いのかどうか、ということです。
差し入れは、気持ちだけでも用意した方が良いイメージですが、実際のところはどうなのでしょうか?

基本的には不必要なので、気を遣わなくても良い

外壁塗装は、基本的に外での作業になります。
みなさんができないことを、専門の職人さんが行ってくれるのは、とても助かりますよね。
中には、夏場の暑い中、施工をしてくれたという業者さんもいるでしょう。

感謝の気持ちを込めて、何か差し入れでもと思う人は、結構多いですよね。
ですが、業者側の立場から見ると、施工代金はしっかりと頂いている上での工事になると考えています。
差し入れの有無で、工事の出来栄えが変わるというわけではありません。
そのため、差し入れは基本的には不要なのです。

また、職人さんによっては、差し入れを受け取らない規則がある会社もあります。
このような場合だと、かえって業者さんに迷惑をかけてしまいますよね。
従って、差し入れは必ず用意する物と考えなくて良いでしょう。

どうしても差し入れをしたい場合は、飲み物がオススメ!

とはいっても、やはり少しは差し入れをしたいなと考える人もいますよね。
そのような時は、飲み物の差し入れをオススメします!
その理由は簡単で、飲み物ならば休憩中を問わず、水分補給でいつでも飲むことができるからです。
また、飲み物ならばそこまで高価で、負担になるものではありませんので、職人さんたちも気兼ねなく受け取ることができるでしょう。

飲み物のチョイスとしては、なるべく好き嫌いのない物を選ぶと良いです。
例えば、お茶やコーヒーならば、誰でも飲むことができますよね。
変わり種の飲み物は、人によって好みが分かれやすいので避けた方が良いでしょう。
また、お菓子等の食べ物も、人によって好みが分かれてしまいますので、避けた方が無難です。

そして、飲み物はコップで出すよりも、缶やペットボトルで渡した方が、職人さんたちも気を遣いません。
これらは、すぐに飲まなくても、その場においておけますので便利ですよね。

大掛かりな差し入れではなくでも、十分に感謝の気持ちは伝わります。
もし差し入れを出す場合は、参考にしてみて下さい。

まとめ

今回は、職人さんへの差し入れについてご説明しました。
基本的に職人さんに差し入れは不要ですが、もし出す場合は飲み物が良いでしょう。
福岡市・太宰府市・筑紫野市・大野城市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket