Pocket

とっても感動してしまいました・・。ありがとうございます。

とっても感動してしまいました・・。ありがとうございます。
職人の仕事から生まれる人生観を、どう表現していいのかが
実は本当に難しいところです。
お客様に「うちの職人は・・・・」と、熱く語れば語るほど、引かれた経験もあります。
どう表現していいのか?
それが今からの課題になりそうです。
しかし、私が今、一番嬉しいのは、○○さんが私たちのスタイルを認めていただいていることです。
私たちの気持ち、想い、を受け止めてくださる○○さんに
本当に感謝しています。
工事件数は多ければ多いほどありがたいです。・・・
しかし、私たちの想いを理解してくださるお客様だけに私たちが持っている全ての経験、知識、技をご提供
していきたいと言うのが本音です。工事件数を競い合う業者の和に入るつもりはありません。
まだ工事は終わったわけではありませんが、最後まで気を抜かず、想いを込めて仕上げていきます。
私たちの事を想っていただき、ありがとうございます。

Pocket