Pocket


みなさんの中で、現在自宅の他にもアパートを所有しているという人はいませんか?
アパートは一般的な住宅と異なり建物の規模が大きい分、いつ外壁塗装をしてあげると良いのか分かりにくいかもしれません。
その場合、塗装するタイミング等を含め、注意すべき点はあるのでしょうか?

アパートで外壁塗装を依頼するタイミングはいつ頃なのか?

アパートは、一般的な住宅よりも建物の規模が大きくなりますので、劣化のサインを確認しにくいかと思います。
ですが、劣化をそのままにすると大変なことになってしまうのは、一般的な住宅と同じです。
そのため、日頃からそのサインを見逃さないように、チェックしていくことが大切になるのです。

素人でも判断できる劣化のサインは、一般的な住宅と一緒です。
例えば、外壁にひびが入っていたり、天井に雨漏り等で水が溜まっていたりしないか、ということが挙げられるでしょう。
細かい部分は、実際にプロの目で見てもらわないと分かりませんが、このような部分ならば私たちでも確認ができますよね。

アパートの場合は特に、劣化を見逃してしまうと、住んでいる入居者に影響が出てきます。
今いる入居者には、気持ちよくアパートに住んでもらいたいですよね。
住みやすい環境を整えるのは、所有者の大切な役割だと言えるでしょう。

塗装を始める前に注意!~忘れずにしておきたいこと~

塗装の塗り替えの時期だったり、劣化のサインを発見したりした時に、みなさんがやるべきことがあります。
それは、業者さんに塗装を依頼することだけではありません。
みなさんが、入居者に塗装を行う日程をお知らせすることが大切です。

早めに建物の環境を良くしたい、と思うことは悪いことではありません。
しかし、突然工事が始まってしまうと、入居者はびっくりしてしまいますよね。
また、最近では臭いのしない塗料もありますが、塗料の臭いで生活に影響が出てしまう人もいるかもしれません。

一方で、工事の日程をお知らせしておくと、入居者も安心して工事を見守れるでしょう。
この連絡は、ちょっとしたことかもしれませんが、あるのとないのでは今後の関係性が違ってきます。
お互いにトラブルなく、良好な関係を続けるためにも、工事の日程は決まり次第きちんと連絡しておくと良いですね。

これらは入居者に長く住んでもらうためにも大事なことですから、早めの行動を心掛けたいものです。

まとめ

今回は、アパート所有者向けの外壁塗装の注意点をご説明しました。
日頃から塗装の状態を見て劣化の具合を確認し、工事を依頼した際は入居者への連絡を忘れないようにしましょう。
福岡市・太宰府市・筑紫野市・大野城市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket