Pocket

「福岡で外壁塗装を考えているが、補助金はあるの?」
「外壁塗装をすると、どのような種類の補助金が受けられるのか、詳しく解説してほしい!」
このようなことを考えている人はいませんか。
外壁塗装で補助金を受けられるのか、どういった書類が必要なのか気になる方もいるでしょう。
今回は、福岡で外壁塗装を考えている方へ、補助金の種類と条件について解説します。

□どのような補助金があるの?

外壁塗装でどのような補助金があるのか詳しく解説します。

*補助金を受けられる条件は?

外壁塗装で補助金を受けられるのが、断熱や遮熱に関する塗装です。
省エネに関係していて、環境に配慮しているので、補助金を受けられます。
しかし、地方自治体によって、補助金を受けられる条件が違います。
例えば、省エネに関係していない施工であっても、その地域の業者に依頼することで、補助金がもらえることがあります。
施工をする前に、その地域にどのような補助金があるのかを調べておくとよいでしょう。

*どのような人が補助金を受けられるの?

「その地域に住んでいれば補助金がもらえるのでは?」と考えている方もいるでしょう。
しかし、補助金が適応されないこともあります。
例えば、市民税といった税金を滞納していると受けられないです。
また、違法に建築された住宅も対象外です。
違法とは、安全や環境に配慮されていない住宅のことです。
その住宅に問題があると、補助金が受けられないので注意が必要です。

□補助金を受ける流れについて知りたい!

補助金を受ける流れについて解説します。

*書類を集める

補助金を受けるために必要な書類を集めます。
書類は、工事の費用や見取り図まで必要な場合があります。
それぞれの自治体に確認して、事前に書類を用意しておくことをおすすめします。

*書類を提出する

書類が集まったら、記入のミスがないかチェックして提出です。
補助金には、期限があるので、いつまでに提出すればいいのか、確認しておくようにしましょう。

*補助金が支払われる

書類に問題がなければ、補助金が支払われます。
書類を出してから、約2週間程度で口座に振り込まれることが多いです。

□まとめ

今回は、福岡で外壁塗装を考えている方へ、補助金の種類と条件について解説しました。
補助金を受けたい方は、事前に自治体に確認することをおすすめします。
福岡で外壁塗装について詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

Pocket