Pocket


太宰府市と聞くと、観光地として有名な太宰府天満宮を思い浮かべる人も多いですよね。
全国には数多くのパワースポットがありますが、福岡県内でもここは指折りの名所になるでしょう。
しかし太宰府天満宮以外にも、隠れたパワースポットがあるってご存知ですか?
今回は、今、参拝者が増加中の天開稲荷社をご紹介しましょう!

太宰府天満宮から少し離れた場所にある神社

天開稲荷社は、穀物の神様である宇迦之御魂神を祀っている神社になります。
神社のある場所は、太宰府天満宮の本殿がある場所から少し離れていますので、探す時は注意しましょう。
太宰府市で配布しているパンフレットには、森に囲まれた場所との記載があります。

ご利益は、商工業や五穀豊穣だけではありません。
幅広い願いに対してご利益があると言われていますので、神社に来るだけでも運気が上がりそうですよね。
最近ついていないなと感じている人は、神社に行ってみる価値があるでしょう!

天開稲荷社は、上記のように様々な願いに対してのご利益があるため、ネット上ではちょっとしたパワースポットとして人気があります。
また、参拝者は神社の本殿以外にも見る場所があることを知っていますか?

本殿の奥にある、奥の院と呼ばれる石造りの祭壇は、神聖さだけではなく、独特の雰囲気を醸し出しています。
神社名で調べてみると、多くの人が観光等で参拝に訪れていることが分かるでしょう。
一見、森に囲まれた静かな場所に神社はありますが、その効果は抜群だと言えますよね。

参拝時の注意点

天開稲荷社は、太宰府天満宮から歩いて15分くらいの時間がかかります。
距離は、神社まで遠くはありませんよね。
しかし、神社に行くまでに注意しなければならないことがあります。

それは、山の中に神社があるため、女性の場合ヒールのような靴だと歩きづらいという事です。
少し歩きますので、スニーカーのような歩きやすい靴の方が、足の負担も少ないでしょう。
また、本殿に行くまでには、階段の上り下りが結構ありますので、動きやすい格好の方が散策に向いています。
参拝をする時は、事前に準備し、山道を歩く感覚でいましょう。

参拝したほとんどの人は、神社に行って良かったと声を揃えて言いますし、評判も高いです。
神社の参拝は、開運目的ではなくても、日々の疲れを癒すという意味で行ってみても良いでしょう。

参考URL 太宰府天満宮ドットコム
(http://xn--rssb74qga458aop5a.com/288.html)

まとめ

今回の記事では、近年、参拝者が増加中の天開稲荷社についてご紹介しました。
パワースポットと言われている理由は、様々な願いに対して開運や幸運のご利益が得られるという点にあり、しばしばネット上でもその話題が取り上げられています。
太宰府市で外壁塗装業者を探している方は、是非、弊社ハウジングコートにご連絡下さい。
見積もりも無料で対応させて頂きますので、心よりお待ちしております。

Pocket