Pocket


「そろそろ外壁のメンテナンスをしたいのに、先立つものがない…」という人はいませんか?
外壁に関わらず、塗装に関する費用は決して安い金額ではありませんよね。
実は、支払い方法としてローン払いが利用できるということを、ご存知でしたか?
今回は、リフォームローンという選択肢についてご説明したいと思います。

分割でなら費用を支払えるという人には、向いている支払い方法

リフォームローンは、名前の通り、住宅に関わる工事をした場合に利用できるローンになります。
具体的な仕組みは、一般的なローンとほぼ同じですので、返済までの流れは想像しやすいでしょう。

定期的なメンテナンスは重要ですが、多くの出費が重なってしまい、塗装の費用をまとめて払う余裕がないという場合もありますよね。
そのため、分割ならばなんとか費用を支払えるという人には、一度検討してもらいたい方法になります。

定期的な塗装をすることは、みなさんが安心して生活するためにとても重要ですよね。
特に、外壁の劣化がひどい場合は、先延ばしにしてはいけません。
適切な時期に外壁の点検をしっかりとしてもらい、悪化を防ぐといった意味では、利用して損はない方法になるでしょう。

リフォームローン検討の際に考えておくべきこと

お金がないけど、メンテナンスを行いたいという希望がある人には、リフォームローンを利用するという選択肢があることをご説明しました。
一方で、リフォームローンを利用する場合は、以下の点に注意しなければなりません。

1つ目は、他のローンがある場合、支払い金額に無理がないかどうかになります。
例えば、すでに住宅ローンを利用している場合は、支払い金額が今までの金額にプラスされ、増えることになりますよね。
そうなると、生活費への負担が大きくなることが予想できるでしょう。
リフォームローンを利用する場合は、みなさんの生活にどのくらい影響があるのかを考えて、申し込みの判断をする必要があります。

2つ目は、ローンの返済中に次のメンテナンスの時期が来るかどうかです。
人によっては、返済中にメンテナンスの時期が来てしまい、再び費用について悩んでしまうケースが想定できますよね。
そうなると場合によっては、二重に払う期間が発生し、金銭的負担が大きくなってしまうかもしれません。

ですので、返済期間を決める時は金額だけでなく、次の塗装時期をふまえて検討することが求められるでしょう。

まとめ

今回の記事では、リフォームローンという支払いの選択肢について、簡単な概要や注意点をご説明しました。
他のローンとの兼ね合いや返済期間によっては、生活費の負担が大きくなりますので、注意しましょう。
その他、具体的な費用や工事日数など、詳細を知りたい方は、是非、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。
お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

Pocket