Pocket


みなさんは、混ぜご飯が好きですか?
白米だけでは物足りない時、具材を入れることでより美味しくご飯を食べることができますよね。
太宰府市には、お弁当作りに最適な、あるとっておきの逸品があるのです。
今回の記事では、太宰府市で有名な名産品、梅の実ひじきをご紹介しましょう!

梅の実の歯ごたえが抜群のご飯のお供!

みなさんも、スーパーで混ぜご飯の素を見かけたことがあるでしょう。
ふりかけ状のものや、大きな具材がしっかりと入っているものまで、豊富なラインナップが販売されていますよね。
よく、お弁当に入れているという人もいるのではないでしょうか?

太宰府市には、触感がカリカリとした梅の実が入っている、ひじきのソフトふりかけがあります。
ふりかけの中に梅が入っているところが、太宰府らしさが出ているでしょう。
観光をしながら食べられる名産品もたくさんありますが、ふりかけなら自分へのお土産にもぴったりですよね。

太宰府市では有名な梅の名産品が多いですが、梅の実ひじきは誰もが知っているほどで、知名度もトップクラスになります。
一番有名なのは梅が入っている商品ですが、その他にも生姜や山椒が入っているふりかけもあります。
そのため、複数の味を購入することができますし、食べ比べをする楽しみもあるでしょう。

太宰府天満宮までの参道で購入できる

梅の実ひじきを販売しているのは、「太宰府十二堂えとや」です。
地元の人だけではなく、観光客にもお店の名前は知られていますので、みなさんも一度は聞いたことがあるかもしれません。
太宰府市内に店舗は3店ありますが、一番アクセスしやすいのは、太宰府参道店になります。

店名にある通り、太宰府天満宮に行く途中にありますので、参拝がてらお店を覗きやすいですよね。
参拝の道中にお店に寄る人が多く、常に店内には人がいっぱいいることで有名です。

お店は、午前9時から午後5時まで開いており、年中無休です。
お休みの日がありませんので、いつ行っても商品を購入することができるでしょう。
お店の場所は、1つ目の鳥居をくぐり抜けたところにあり、大きな看板が目印になりますので、迷わずに見つけられるかもしれません。

梅の実ひじきは、150gで税別650円、100gだと税別550円になります。
その場で、全国への発送もしてくれますので、遠方の人へのプレゼント候補にもオススメできるでしょう。

参考URL
太宰府十二堂えとや(http://www.1210-etoya.com/)

まとめ

今回の記事では、太宰府市で有名な名産品、梅の実ひじきをご紹介しました。
太宰府の名産品と聞かれると、多くの人が梅の実ひじきを一番に思い浮かべるくらい、有名なソフトふりかけになります。
1袋が650円と手軽な値段ですので、自分へのお土産にもぴったりです。
太宰府市で外壁塗装業者を探している方は、是非、弊社ハウジングコートにご連絡下さい。
見積もりも無料で対応させて頂きますので、心よりお待ちしております。

Pocket