Pocket


福岡県内でリフォームしようと考えている方はいらっしゃいませんか?
リフォームは1年の中で、最も大きい支出の1つに入るでしょう。
そんな多額の費用がかかるリフォームですが、助成金があることをご存知ですか?
国や県、市町村でそれぞれ助成金があります。
ここでは、国や福岡県、福岡市、太宰府市、筑紫野市で受けられるリフォームの助成金を紹介します。

□福岡県内で受けられる助成金

リフォームの助成金には条件や上限額がありますが、これをクリアすれば家計への大きな手助けになります。

*リノベーション推進事業補助金

まずは福岡県の助成金です。
夫婦の年齢の合計が80以下で、次の2つのリフォームに適用されます。
1つは子育て仕様のリフォーム、もう1つは親と近居・同居するためのリフォームです。
上限額は30万円で、リフォーム費用の3分の1を補助してくれます。

*すまい給付金

新築やリフォームで適用される国の補助金です。
消費税8%の現在なら、年収が510万円以下の方が最大で30万円の助成金を受けられます。
2019年10月に消費税が10%になりますが、これに伴って、すまい給付金の額も変わります。
年収が775万円以下の方に最大で50万円の助成金を支給します。

*福岡市の助成金

福岡市にはたくさんのリフォーム助成金があります。
1つは高齢者住宅のバリアフリー化です。
手すりの取り付けや段差をなくす、洋式便座に変えるなどのリフォームに適用されます。
また、耐震化の助成金もあります。
3階建て以上のマンションの耐震化には上限35万円で費用の3分の2を補助します。
2階建て以上の木造住宅の耐震化には上限70万円で費用の46%を補助します。
また、最近は省エネ設備の設置にも助成金があります。

*太宰府市や筑紫野市の助成金

太宰府市では木造戸建ての耐震リフォームで助成金を受けられます。
また、筑紫野市では住宅のバリアフリー化に対して、上限30万円で費用の2分の1を補助しています。

□まとめ

ここまで、福岡県内で受けられるリフォームの助成金を紹介しました。
助成金を受けるだけで数10万円も負担が減るので、リフォームしやすくなります。
多くの助成金があるので、これらをうまく活用してリフォームを成功させてください。
弊社は福岡市や太宰府市周辺で外壁・屋根塗装の相談や見積りから施工まで行っています。
福岡県の外壁塗装で24年間の実績を持ち、自社の職人による丁寧な手塗りで、お客様が満足する家に仕上げます。
福岡県での塗装リフォームは弊社にお任せください。

Pocket