Pocket

「外壁塗装を依頼したいけど、どの業者に頼めば良いか分からない」
「施工の料金の相場が分からない」
外壁塗装を考えている方でこのような悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、業者に見積もりを出してもらう際に、注意する点についてご紹介します。

 

□料金の内訳

*外壁塗装の料金の内訳

塗料代(20%)
足場代(30%)
人件費(30%)
その他運営費・利益(20%)

によって構成されます。

 

□適正料金なのか確認する方法

料金の相場は素人にはよく分かりませんよね。
施工業者の中には高額な料金を請求してくる業者もいます。
今回は、そのような悪徳業者を見分ける方法をお伝えします。

 

塗料代は「塗装する面積×使用する塗料の単価」で求められます。
この「塗装する面積」と「使用する塗料の単価」を大きく見積もってごまかすのが悪徳業者の手口です。

 

塗料の単価の目安
*シリコン系 2,500~3,500円/㎡
*アクリル系 1,000~1,200円/㎡
*ウレタン系 1,800~2,000円/㎡
*フッ素系 3,500~4,500円/㎡
*無機系 5,000~5,500円/㎡

 

耐用年数が長い塗料ほど、単価は高くなります。
一般的によく使用されるのはシリコン系の塗料ですが、他の塗料でも上記の目安よりも3000円以上高い料金を提示された場合は注意が必要です。
上記の数字はあくまでも目安です。
実際は業者や塗料のメーカーによっても料金は変わってきます。

 

□このようなトラブルには注意

*追加料金の請求

台風や豪雨など災害が起きた場合に、施工期間が伸びることもあります。
その場合、追加で料金を支払う必要があるのか事前に業者に確認を取ってきましょう。

 

*大幅なセールを謳う業者

「他社よりも安く施工します!」という宣伝文句を使う業者も多いですが、いざ見積もりを出せば事前に聞いていた値段と全く違うというケースも少なくありません。
信頼できる業者なのかしっかり見極めてから依頼しましょう。

 

□まずは業者に相談を

中には、本当に塗装が必要なのか判断できない場合もありますよね。
使用している塗料の耐用年数によっても外壁塗装を行うべき時期は異なります。
そんな時は、見積もりを依頼する前に一度業者に相談するか、実際に自宅を見てもらうことをおすすめします。

 

□さいごに

今回は、外壁塗装の見積もりを出す際に気をつけるべき点についてご紹介しました。
何より大切なのは信頼できる業者に依頼することです。
無料で相談を受けてくれたり、見積もりを出してくれる業者に依頼することをおすすめします。

Pocket